カテゴリ:メルマガバックナンバー



のみ友通信 108号「合理的な神秘主義」2021・12・4
僕たちの深い部分には、仏教や神道という、宗派や教義を越え 科学では割り切れない神秘のようなものがあると思うんです。 ふとした瞬間にそこに触れることで 琴線を震わせるなにか。

のみ友通信 107号「がん 生と死の謎に挑む」2021・9・23
人生の指針も、身体症状に対する指針も 外側の科学的な指針だけでは、内発的動機が生まれないのだと思います。 外からの指示でやらされている感。 人が動くためには、深い部分が共鳴する何かが不可欠なのだと思っています。

のみ友通信 106号「アップデートする仏教」2021・9・10
科学的に正しいことだけでは、どうにも折り合いのつかないこと。 そこに何らかの意味を見出すために物語や、東洋医学はあるのではないかと思っています。

のみ友通信 105号「臨死体験」2021・8・14
答えのないテーマに向き合う時 大切なのは「何が真実か?」を突き止めることではなく「問いを抱え続けること」なのだと思います。 ネガティブケイパビリティ―。

のみ友通信 104号「脳を鍛える」2021・7・24
「自分の興味のある情報にしか触れない」というSNSの特性。その分断を、どう乗り越えるのか?というおはなし。

のみ友通信 第103号「都会でも出来る自給自足」2021・6・19
家庭菜園と農業は違うように、病院のやることとセルフケアは違う。というおはなし。

のみ友通信 102号「星の巡礼」2021・5・22
症状に悩まされる時 1.まず分離して間合いを取り 2.対話を通じて転化し 3.再統合する という段階が大切というおはなし。

のみ友通信 101号「シッダールタ」2021・4・11
メルマガ101号 2021・4・11 配信 「目標を掲げない」ことで、大きな時代の変化の波に乗っていくお話を書きました。