ライオンキングとコンステレーション

僕は2012年にプロセスワークの富士見さんの講座を受けた時、初めて「コンステレーション」という言葉を知り、それからいろんなところで学びを深めてきました。

 

河合隼雄さんの「こころの最終講義」の本や動画も、とてもわかりやすいし

 

僕は東洋医学は身体症状という星から、五行という星座(コンステレーション)を見出し、そこと対話していくことなのだと理解しています。

 

・・・

 

そんな中で「もっと身近なわかりやすい紹介の仕方はないかな?」とずっと考えていて、昨日「あっ!」と見つけちゃったので、いてもたってもいられず(笑)ご紹介します。

 

ライオングのシーンはまさにそうなんです!

 

講座の中でお話しした一部を切り取って紹介しています(約4分)

 

▼ライオンキングとコンステレーション